柏原市A様邸

2020.02.06

土台、軸組み防腐・防蟻工事


12月18日 軸組み、防腐・防蟻工事

2017.03.03

A様邸完成です③


LDKへ入ります。
広さは19帖ですが数字以上に広く感じます。
フローリングの貼り方向が長手の方向に合わせてあるので
奥行き感が出ています。また奥でL型の空間形状にして台所を
つくられており、奥行きと幅の広がりを感じる構成です。
ホワイトオークの床ににウォールナットの建具を合わせておられ、
メリハリのあるコーディネートです。
都市型住宅で広さを感じさせる工夫ですね。

リビングの一角には階段下収納ともう一箇所、収納があります。
写真でよく写りませんが、1.5帖の納戸兼パントリーがキッチンの横に
あります。

共働きの御夫婦ですので、休日にまとめ買いされても、ここにしっかり
収納出来ますね。日用品その他もここに収納すれば、リビングに余分な
物を置かずすっきり使えそうですね。



埋め込み収納はこんなな感じ。トイレットペーパー12本位入ります。



LDKへ入ります。フローリングの貼り方向で奥行き感があります。



奥から入口方向を見た様子。建具は引戸にされました。



別の角度から見ると2箇所の収納が見えます。

2017.03.02

A様邸完成です②


内部へ入ります。

玄関には下駄箱の他にもう一つ設備があります。

手洗器が設置されています。
帰宅後すぐに手洗いしたいとの御希望とこれから子育ての時期、
子供にも手洗いさせやすいようにとお考えです。

下駄箱の横ですが色のバランスは良く、しっくり収まっています。
また、玄関収納は床から浮かすフロートタイプですが、床面の空間が
明るくなっており、間接照明で照らす工夫が施されていました。

こんな演出もお洒落ですね。



玄関ホールです。下駄箱に並んで手洗器が見えます。



玄関収納の下部空間が間接照明で明るくなっています。



覗いてみると照明器具がこのように設置されています。



玄関横のトイレです。壁に埋め込み収納があります。

2017.02.28

A様邸完成です①


こんにちは、A様邸工事は外構も出来まして、完成となりました。
お引渡し前に、御案内致します。

改めて外から見た様子ですが、角地の敷地でしたので、北側玄関の
横にビルトインスペースを設け、メインの駐車場を確保されています。
東側の道路面にも空きスペースがあり、こちらにも来客用の駐車スペースが
確保されています。
道路とは適度に高低差があるため、内部覗き込みにくい窓になっています。

外観はシンプルモダンな感じです。
ベースの白い石貼り調の外壁は日差しに映えて美しい模様を浮き立たせています。また、貼り分けアクセントは木目調のデザインで、近くでみると
木のような風合いが出ています。
共に汚れや紫外線劣化に対して強い性能のある物を選定頂いております。
最近CMでも見ますが、10年後後、20年後でメンテナンスコストを抑える
工夫をして頂きました。



東側道路面の様子。こちらにも車置けます。



北側玄関側の様子。ビルトイン利用のガレージスペースがあります。



ベースの外壁は白い石貼り調で綺麗ですね。



アクセントで貼り分けた外壁は木目柄のデザインです。

2017.01.27

足場外れました。


外部では外壁が貼られると継ぎ目の防水コーキングが行われ、
雨樋等も取り付けられます。

この辺りが終わると外部足場は撤去され、外観が見える状態になります。

A様邸の外観は一部ビルトインガレージがあり、2面バルコニーが
ある形です。ベースとアクセントで貼り分けたシンプルモダンな
デザインになったかと思います。



外装終わり、足場が撤去されました。



2面バルコニーで貼り分けされてます。



ビルトインガレージです。



内部ではボード工事に入っています。

2017.01.27

造作進行中


こんにちは、先週は寒かったですね。

A様邸工事は上棟後、外部の透湿防水シートとサッシ取り付けが完了、
外壁へと進んでいます。
内部は柱・梁の他、筋交いや補足部材、断熱材へと進んでいます。

今回、柱と梁が集成材になりますが、今や日本の木造住宅の大半が
この集成材で建てられており、品質も安定した物となっています。

地鎮祭に時、神主様より頂いた御札があるのですが、これは上棟後
家の棟木や小屋束に結えて家のお守りとします。
現場では丁度、小屋束に結わえられた状態が確認出来ました。



屋根裏の小屋束をご注目下さい。



御札が結えてあります



断熱材も入りだしています。



上棟後、筋交いや補足部材が入って造作進行中です。

2017.01.14

上棟時の様子


こんにちは、
A様邸の上棟はH28年11月30日でした。
晩秋、初冬の時期で日没が早くなってきた時期ですので、
明るい内に屋根までの形をつくる事がこの日の予定です。

朝から大工さんチーム、クレーンオペレーター、資材を運ぶ
トラック運転手さんとの連携が始まります。

建築資材を敷地に全ては置けませんので、何回かに分けて下ろして
いきます。
クレーンで速やかに荷揚げ・移動して捌きながら、大工さんが
組立ていきます。

A様に差し入れや御見学を頂きながら、工事は順調に進みました。
夕方にはA様に全員集合で御挨拶頂き、きれいに終了出来ました。



1階組立中です。木製梁、味わい深いです。



夕方近く、屋根組みまで進んでいます。



午前中に2階まで進みました。



予定通り進みました。この後、防水用にシートを貼って終了となりました。

2017.01.14

A様邸工事中です!


こんにちは。

柏原市田辺2丁目には竹弘鉄建で分譲した土地がございまして、
最後の一区画をA様に御購入頂きました。

色々とプランや仕様を打合せして、建物を決めて頂きました。
去年11月より着工しておりまして、現在工事中です。

レポートの掲載が遅くなりましたが、少し遡りつつ、
御紹介していきたいと思います。


竹弘鉄建の戸建住宅には2種類の工法を御提供しております。
テクノストラクチャーと在来工法の木造住宅です。
プランや立地条件等で、より最適条件となる工法で御提供しておりますが、
今回は在来工法での建築となります。

現在の木造住宅の主流である軸組工法ですので、テクノストラクチャー
との違いを見つつ御覧下さい。



地鎮祭を実施した時の様子です。(H28.10.16撮影)



御家族、ご親戚の方々の御出席のもと、工事の安全を祈願致しました。



鉄筋コンクリートのべた基礎仕様です。



基礎が出来た段階です。(H28.11.22撮影)

 

お問合せ

NextHome TAKEHIROをもっと知っていただくために、お近くの住宅展示場や、見学会、住まいの体験会などをご案内しています。
お客様の理想の住まいについて、是非私達にご相談ください。

カタログのご請求

住まいづくりに役立つカタログをはじめ、オーナーズボイスやインテリア実例集もご用意しています。

カタログのご請求

ご相談・お問合せ

NextHome TAKEHIROへのご意見、ご相談、 その他お問い合わせがございましたら、お気軽にこちらよりお問い合わせください。

ご相談・お問合せ

リモートオンラインサービス

ご自宅から家づくりに関するご相談やモデルハウスの見学が可能です。
是非ご利用ください。

リモートオンラインサービス