柏原市 N様 注文住宅新築工事

2018.11.09

完成引き渡し


柏原市 注文住宅 N様邸 完成いたしました。

大変見通しの良い土地に建てて頂いて、

景観はばっちりです。



傾斜地なので、基礎の厚さが違いますが、

きっちりと平行にあるように施工させていただいています。

 



玄関入った土間収納です。

横幅が1mあるので、たっぷり収納できます。

これくらいの土間収納があったらいいですよね。

 



玄関からのショット

リビングドアを背の高いドアにしてあるので、

玄関が広くすっきりと見えます。

 

 







 

三枚続けてリビングです。

和室を真ん中に持ってきて、空間的な広がりを見せる、

合わせて25帖のおおきいLDKです。

 



キッチンは白を基調に清潔感があるように。

シンクも人造大理石一体でキレイに見えます。

 





洗面所は少し広い洗面所に収納をつけ、

色合いをお風呂のアクセントと合わせました。

二つとも引き締まった、かっこいい色合いですね。

 

 



トイレの壁はかわいく水色に、

トイレの壁は色を変えやすいポイントです。

どんな色合いも合いますね。

 



 

階段下も余すことなく収納に、

背は高くないですが、こういう収納はあると便利ですね。

 



子ども部屋の一室の壁をお子様の要望で紫にしました。

淡い紫ですが、かわいい部屋になっています。

 



 

寝室は全体的に落ち着いた印象に、

ダウンライトで、光も抑え、

ご夫妻のゆっくりできる空間を作りました。

 



 

最後に営業とご家族様で一枚。

ほんとはもう一人、息子様がおられるのですが、この日は習い事に行ってていなかったのが残念です。

 

地震に強く収納が多い、開放的なリビングのいい家になりました。

また、今後もよろしくお願いいたします。

 

 

2018.10.11

クロス工事


柏原市 注文住宅 クロス工事 完了しました。

 

クロスを貼る前の状態と比べると急に家らしさが出てきますね。

 

 



 

 

 

 

 

 



 

 

 

 



 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

二階からの景色も撮らせていただきました。

本当に景色よくて、うらやましい限りです。

 



 

もう少しで、完成です。

大きなリビングに続きの和室、開放感のある大きい窓

いろいろな工夫がありますので、楽しみにしておいてください。

2018.09.11

断熱工事


柏原市 注文住宅 N様邸 断熱工事に入りました。

今回は吹付断熱のアクアフォームを使わせていただいています。

 





 

テクノビームにもしっかりと吹き付けております。

 



 

標準で使っているロックウールに比べ、気密・断熱性に優れた商品です。

最近はPanasonicの独自商品の「くるみーな」や「サーモロック」ではなく

アクアフォームをお勧めさせていただいている場合が多いです。

 

オススメの理由としては、

 

1.水を使う事で地球にやさしい。

アクアフォームは水を使って発砲させますので、オゾン層の破壊や地球温暖化の原因となるフロンを全く使用していません。地球に優しい材料は未来の為にはいいですね。

 

2.現場吹き付け発砲なので、隙間ができない。

吹き付け断熱材の最大のメリットはこれかと思います。

グラスウールやロックウールの場合はテープやシートで止めているとはいえ、既製品をはめ込んでいきますので、必ずどこかに隙間ができてしまいます。

 

よく言われるのは、電気のコンセントのすき間や換気扇付近、ダウンライトなど・・・

 

しかし、アクアフォームは現場吹き付けなので、隙間はできませんので、気密性に優れた商品になります。

 

3.断熱性能がほかの断熱材に比べ優れている。

アクアフォームは無数の超微細気泡の中に多量の空気を含んでいるため、
他の断熱材に比べて優れた断熱性能を発揮します。

 

最近よくCMや町中で聞く、「ZEH」の断熱基準を満たすものになります。

 

これからより一層、アクアフォームが増えていくと思われます。

住宅の流行も変わっていきますが、時代に合わせ、よりよい提案をしていけるように頑張っていきたいと思います。

 

 

 

2018.08.11

上棟工事


先日、柏原市注文住宅N様邸の上棟工事がありました。

 

 

 

 

上棟工事はいつ見ても圧巻なのですが、

N様邸は坂の上にあるので、いつもよりもさらに高さが増しているように見え、

迫力が増していました。

 

 



 

 

この日も朝8時から大工さんたちに来ていただいていたのですが、

少し天気が不安な雲行きでした。

しかし、暑かったので飲み物を用意したりとしている間に、

みるみるお家が建っていき、気が付いたらもう一階が終わっていました。

いつ見ても早いですね。

そんなこんなをしていると

気が付いたら二階も終わりが見え、

屋根に取り掛かるところです。

 

 



 

 

屋根ももう少しで終わるかな?

というところで、

一度N様も来られて、皆様に挨拶をさせていただきました。

 

 

一本締めで示させていただき、その日は終了

 

 



 

 

 

これからどんどん進んでいくわけですが、今から楽しみです。

 

 


2018.08.06

基礎工事


N様邸基礎工事が始まりました。

 

 

N様邸は坂の上にあり、

土地が少し斜めになっています。



土地が少し斜めになっている場合は、「深基礎工事」

というものをさせていただいております。

 

「深基礎工事」

とは、基礎の高さを深くして、基礎が、家が斜めにならないようにするための工事です。

 



 

少しお金はかかりますが、土地が斜めだからって

家が建てれないわけではないので、

安心してくださいね。

 



 

 

もう少しで上棟です。

 

やはり大きなイベントですので、今から楽しみにしています。

 

すぐ、上棟の記事も書きますので、楽しみにしておいてくださいね。

 

2018.06.02

杭工事


柏原市注文住宅新築工事 N様邸

杭工事完了しました。



杭工事・地盤補強工事と呼ばれるもので、地震に強い家を建てるのには欠かせない工事になります。

地盤補強工事がそのまま家の強さになるといっても過言ではありません。

 

イメージはこんな感じですね。



 

表面のやわらかい地盤を通り越して、硬い地盤まで杭を打ち、家をささえるイメージです。

これをきちんとして、上に強い家を建てて、初めて地震に強い家ができます。



地盤補強工事に始まり、基礎工事、いろいろな工事がありますが、

 

これからしっかりと、地震に強い家を作らせていただきます。

2018.05.27

柏原市 N様 注文住宅新築工事 始まりました。


柏原市 N様 注文住宅新築工事 始まりました。

 

パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーで作らせて頂きます。

 

N様は建て替えでもともと住んでいた場所に建てさせていただきます。

 

メーターモジュールでリビングひろびろのお家をつくらせていただきますので、楽しみにしておいてください。

 

少しずつ更新させて頂きます。

お問合せ

NextHome TAKEHIROをもっと知っていただくために、お近くの住宅展示場や、見学会、住まいの体験会などをご案内しています。
お客様の理想の住まいについて、是非私達にご相談ください。

カタログのご請求

住まいづくりに役立つカタログをはじめ、オーナーズボイスやインテリア実例集もご用意しています。

カタログのご請求

ご相談・お問合せ

NextHome TAKEHIROへのご意見、ご相談、 その他お問い合わせがございましたら、お気軽にこちらよりお問い合わせください。

ご相談・お問合せ

リモートオンラインサービス

ご自宅から家づくりに関するご相談やモデルハウスの見学が可能です。
是非ご利用ください。

リモートオンラインサービス