大阪府八尾市神宮寺S様邸新築工事

2012.08.11

S様邸完成!!!


2012年7月18日
S様邸、無事完成。。。

ラスト、お庭にシマトネリコ(←植木の名前です)を植え
全ての作業終了です。

自分でいうのもなんですが、イケてるお庭が完成しました。





レンガチップを敷き詰めバランスを整えます。。。



これがシマトネリコという植物です。(今回は斑入りを使用)



全体的イメージは“トラディショナルスタイル”で綺麗にまとまりました。

2012.08.11

S様邸工事ラストスパート。。。(外構工事パート2)


駐車場が完成するとお次はお庭のほうです。。。
こちらもS様がかねてから是非お庭で使いたいと言っていた石
「コッツウォルズストーン」という名の石をお取り寄せ。
この無機質で歪なのが味があり特徴的な石です。
一個一個の大きさが違うため積み上げるのがちょっと難しいのが
職人泣かせの「コッツウォルズストーン」。
職人さんも嘆いていました(笑)



S様からいただいたお庭のイメージ写真



ココにバランスを考え積み上げていきます。



大きさが同じものが全くない石ですので職人さんもジクソーパズルをやるように作業してます。



後は、中に植栽を植えれば完成です。

2012.08.11

S様邸工事ラストスパート。。。(外構工事パート1)


室内が終われば次は外構。。。
玄関先やお庭は、言わば、家の顔。
極端に言えば植木一つで家のイメージはゴロッと変わってしまうものです。
故に、外構工事は特に気を使います。。。
お客様からイメージをお聞きして職人と何度も何度も現場で打ち合わせして
時には並べるタイルの角度や、植木の高さまで
細かく詰めた話をしていきます。

ここ外構工事パート1では駐車場の仕様を紹介いたします。

外構にもこだわりをお持ちのS様はご自分の中でちゃんと
駐車場のイメージはこう!!っていうものをお持ちでした。
我々はそういったイメージをどこまで忠実に再現できるかが
腕の見せ所!!



「こういった感じで、、、」と、書いてくれたS様直筆駐車場イメージパース





ここにイメージ通りのレンガをあしらった駐車場を作っていくのです。。。

レンガの色もいろいろあります。ですから現場での細かい打ち合わせは欠かせません

2012.08.11

s様邸工事ラストスパート。。。


どうも、田肥です。
先月からパソコンの方がご機嫌悪く、
現場レポートが更新できなかったんです。
そのため現場レポートを毎回楽しみにしてくれている方々から、
「最近、S様邸はどうなってるの?」~と、
よく質問いただいておりましたが、
工事は順調に進んでおりました!!
では、先日パソコンも復活しましたので
ここから怒涛のS様邸完成までの歩みを
レポートさせていただきます。。。

前回はお部屋のクロスまでのお伝えしておりましたが、
内装が完成したのが7月15日の事。。。
その写真を今日はアップいたします。

 



抜けるような青空にS様邸がよく映えます。



以前、レポートしていた曲線の垂れ壁。どういいでしょ?



S様より「収納は多い方が嬉しい」とのご要望から畳下収納をつけました

LDKと和室には全く使ってない色で敢えて“はずし”の演出です。。

2012.07.07

S様邸工事順調。。。(クロスの施工)


田肥です。
いくら梅雨とはいえ、このムシムシ感、本当に鬱陶しいですね!?
さて、そんな中、S様邸の工事は着々と進んでおります。
今日からお部屋のクロスが施工されていきます。。。
ここのお家、S様のご希望によりお部屋の一部には日本では売ってない
イギリス産のクロスを施工!
一気に部屋の印象が明るくなる!そんな壁のイメージが生まれました。
・・・実はこのクロス、日本の物と材質が全く違うので、
施工するのには、職人さんのかなりの技とテクニックがいるので
一般の建売りメーカーではやってないのですが、
竹弘鉄建の家造りはお客様の意見や希望を第一に考え、
作って行きますので、
他の住宅メーカーではできなかった事、断られた事も、
まずはご相談下さい。



これがイギリス産のクロス。。。部屋が明るく色付きます。♪



ご夫婦の主寝室は綺麗なチェック柄で。奥のウォークインクローゼットの木目柄が印象的

吹き抜け天井に白ベースのクロスは、更に天井高をアップさせます。。。

2012.07.05

S様邸工事順調。。。(大工さん最終。。。)


今日で大工さんの工事も終了。
最後の仕事下手箱の取り付けです。
最後の荷物(部品)がパナソニックより今日到着。
大工さん、今日までお疲れ様でした<(_ _)>


2012.07.03

S様邸工事順調。。。(完全注文建築の醍醐味)


どうも!田肥です。
お待たせいたしました。それでは前回のS様邸の天井から伸びてた
木材の正体です!!正解は天井の垂れ壁です。。。

もとの始まりはS様が「こんなカンジの壁ってできませんか?」~の、
何気ない一言からこの制作はスタートしました。
竹弘鉄建で建てる家は完全注文住宅!!
だから、お客様の希望を一から聞いていき家を作っていきますので、
この世に同じものが全く存在しない、
唯一無二なお家を作って行くのです!!!
S様邸もこの壁はどこにも存在しない、まさにこの世に1つだけの
オリジナルな天井垂れ壁!!竹弘鉄建だけのオリジナルコレクションが
また一つ増えた瞬間です。。。



なかなかセンスを問われる仕事ですので、大工さんにもセンスが問われます



完成!!どうです?この曲がりくねった特別な垂れ壁。イケてるでしょ!?(^O^)



アクセントには三日月をあしらいました。空間の遊び心が映えますなぁ~♪

2012.06.23

S様邸工事順調。。。(フローリング)


田肥です。
今日からフローリング施工が開始です。
フローリングが貼り終わるとそこはもう
お客様に引き渡すそのものとなります。
よってキズや汚れなんて以てのほか!!
ですから、フローリングを貼るとすぐさま写真のように養生シートを貼って
フローリングを保護していきます。




2012.06.22

S様邸工事順調。。。外観がお披露目)


田肥です。
今日外部のシートを撤去しました。
いよいよ外観が世にお披露目となりました。
S様は家づくりに初めからちゃんとしたイメージをお持ちの方で、
その、S様の頭の中にある家(外壁のカラーや外観イメージ)を忠実に
再現するのが私も非常に楽しくてしようがありませんでした。
それが、今日お披露目となり、S様にもご確認いただき
合格いただき、私も大満足!!

お客様に喜んで頂けるこの瞬間を味わうとこの仕事をしてて
本当に良かったと思う瞬間です。。。



こういう外観イメージを一般では「クラシックスタイル」とか「トラディショナルスタイル」といいます。

ウォールライン(家に取り付けてる黒色の帯の事)がアクセントになりキリッっと引き立ちますね!

2012.06.19

S様邸工事順調。。。(お風呂の話)


こんにちは。田肥です。。。
さて、今日はお風呂のお話です。
パナソニックのお風呂は毎年性能が上がり、
今では浴槽にお湯を入れて5時間経っても、
温度差が入れた時より2度程度しか下がってないという
大変な優れもの!!
その秘密は浴槽を魔法瓶のような構造に仕上げているからなんです!

一般のお客様には、まず目にはしないであろう部分、
工事中のこの時期だから見れる部分。
今日は公開しちゃいます。とくとご覧あれ♪



ユニットバスのココに見えてるのが浴槽の側面部分。。。



こんな感じで浴槽をまるごと保温材で包んでるんですねぇ~。だから熱が逃げないのであります。

2012.06.10

外壁工事の前に。。。


どうも、田肥です。
今日は外壁工事前の前段取りである防水シートを張ってる状態のものを
アップいたします。。。
外壁(外壁)の裏側って工事が終わると、まずお目にかかれない所。
だから敢えて見せちゃいます!!
見た目はなんて事ないシート状の紙ですが、こいつが凄い!!





空気は通すけど水は一切通さない優れもの!これを家全面に張っていきます

2012.06.08

高所恐怖症には酷な屋根の現場レポート


こんにちは田肥です。

今日は屋根のお話を少々。。。

家を建ててもお施主様がなかなか目にすることは無いであろう

屋根の上。

そんな屋根の防水処理から瓦の施工までを今日はご紹介。

高い所が死ぬ程苦手な私がカメラ片手に勇気を振り絞って

シャッターを切ってきましたので、

多少写真の手振れがございますが、

そこはみなさんの優しさでカバーしてください。。。

では、現場レポート、本日は『屋根編』です。どうぞ!!



あそこに行くのかと思うと足がスクむわ。高い所平気な人が羨ましい・・・



昔の瓦ぶきの屋根は下地を土でしていたのですが、今はちゃんとした下地材がございます。



竹弘鉄建が建てるパナソニックのお家は洋瓦が標準です。こちらの方が耐久性もいいのでお客様にも喜ばれています。



この下地材を屋根一面に施工していきその上に瓦をのせていきます。

2012.05.12

上棟日


昨日、S様邸の上棟工事がとり行われました。

天気予報は晴れといっていたのに

昨日は一日曇り空。。。

『暑いより曇ってる方が作業効率が上がる』、と

現場の大工さんたち大喜び!!

昨日一日雨にも降られず、

無事棟上げ工事完了いたしました♬



いつ見てもテクノビームの柱はカッコいい!!



作業も順調♪夕方にはすべての工程が完了いたしました。





万が一、雨が降ってもいいように雨対策で家丸ごと合羽を着用

2012.05.07

本日足場工事も終わり・・・


こんにちは、田肥です。

G,W中は作業を止めていましたS様邸の工事も

今日からまた本格始動しました!

本日は現場に足場を建ててまいりました。

明日からはいろいろな建材が現場に到着してきます。

上棟日は今週の金曜日(5/11)。

楽しみです。


2012.04.28

給排水工事が完成。


本日も晴れ!
G.W初日。
世間は多い所だと9連休ですって!!
そんな中、今日もS様邸は職人さんが
着々と工程通り工事を進めてくれてます。

今日は基礎が土台柱や床などでふさがれてしまう前に
最終の給排水管工事を行いました。

ここで竹弘鉄建が手がけてるパナソニックの住宅が
細部にまでこだわって家造りをしているか、
ほんの一部ですがご覧ください。








2012.04.15

地盤改良も終わり。。。


こんにちは。
竹弘鉄建の田肥です。
先週、S様邸の地盤改良工事も無事終わり、
建築現場としての柵囲いも取り付けました。

今週からは家の土台になる基礎工事に移って行く予定。。。
ここからが、一般工務店が建ててるの家と
“テクノストラクチャーの家”を手掛ける竹弘鉄建の家の違いが
目に見えて解かっていただけるかと思います。
さぁ、今週からS様邸の現場レポートから目が離せませんよーーー!!

2012.04.11

地盤改良工事


こんにちは。田肥です。

今日は、S様邸の地盤改良工事の報告です。

この日は、朝から地盤改良工事のプロ集団3名がなんとも手際よく

作業を進めてくれました。

天気予報は生憎の雨。所により激しく降るとの予想でしたが、

S様の日頃の行いが実を結ばれたのか、

ハタマタ、作業スタッフの「晴れろ!!」~の念が通じたのか?

作業中はほとんど雨に見舞われることなく作業は粛々とトラブルなく、

無事に終了いたしました。



地盤改良とは予め地盤調査した結果の基に土地の強度を増す作業です



S様邸の土地は最大5.5mの杭を合計23本地中に打っていきます。

2012.03.02

八尾市神宮寺S様邸新築工事スタート!


大阪府八尾市神宮寺にて新築ご契約いただきましたY様。
本日、工事の第一歩として地盤調査を実施してまいりました。

竹弘鉄建で建てていただくパナソニック耐震住宅工法「テクノストラクチャーの家」は全棟に於いて建物のにも、そしてその建物が建つ土地(地盤)にも、保証をお付けしているため地盤の調査は欠かせません!!
一言で土地の地盤の強さは語れません。
人にも性格や個性があるように地盤にもその土地土地によって強度や個性があります。
だから一軒一軒、建てる土地を調査して安心安全な家に末永く住み続けていただくため細かい調査を実施する!

竹弘鉄建の家造りへのこだわりです。。。



地耐力調査「スウェーデン式サウンディング試験」の機械



建築予定地5か所にポイントを定め調査していきます。

お問合せ

NextHome TAKEHIROをもっと知っていただくために、お近くの住宅展示場や、見学会、住まいの体験会などをご案内しています。
お客様の理想の住まいについて、是非私達にご相談ください。

カタログのご請求

住まいづくりに役立つカタログをはじめ、オーナーズボイスやインテリア実例集もご用意しています。

カタログのご請求

ご相談・お問合せ

NextHome TAKEHIROへのご意見、ご相談、 その他お問い合わせがございましたら、お気軽にこちらよりお問い合わせください。

ご相談・お問合せ

リモートオンラインサービス

ご自宅から家づくりに関するご相談やモデルハウスの見学が可能です。
是非ご利用ください。

リモートオンラインサービス