柏原市K様邸

2016.10.22

建物完成です。


こんにちは。

K様邸工事はクロスの後、設備や照明等の器具付けが終わり、
美装工事(大掃除です)を経て、建物完成となりました。

外部は以前から見ておりましたが、内部は養生を外して、
美装が終わりますと、完成した姿にちょっと感動しますね。

傷等がないか社内チェックして、お施主様検査へと進んでいきます。



天井高め、幅広に設計したLDKです。



ショールームで検討したキッチンです。



堀座卓のあるリビングです。



二間続きの和室は大勢で楽しめそうです。

2016.10.03

クロスへの準備


こんにちは。

少し間が空いてしまい、すみません。

本日、現場に行きますと。クロス貼りの準備が進んでおりました。

前回の内装ボードの後、クロスに入るのですが、ボードの表面と
継ぎ目や段差を平滑にしていくパテ処理が必要となります。
この作業がおろそかにになると、クロスの仕上げの後、下地の線や
凹凸等が見えたり、クロスに余分な影が出来たりしますので、
大事な工程と言えます。

大工さんのボード施工とクロス職人さんのパテ処理が
うまくいくとクロスの仕上がりも一段ときれいになります。



ボード完了後はクロスが始まります。



クロスの巻物がズラリと並んでいますね。



天井面です。釘頭や継ぎ目の処理を丁寧に行っていきます。



和室予定の部屋です。どんなクロスか楽しみですね。

2016.09.16

ボード工事が完了します。


こんにちは。

今週のK様邸は断熱材の充填が終わり、石膏ボードの工事に
進んでいました。
別のレポートでも書きましたが、ボードは結構重いです。
壁はともかく天井に貼っていくのは重労働です。
まだ日中は暑いのでこの作業にも頭が下がります。
でも、ここを丁寧に仕上げてもらうとクロスの仕上がりも
きれいにしやすくなっりますので、大事な工程ですね。

各部屋の形が分かるようになってきました。

工事も残りの方が少ない段階に来ています。

 



リビング予定の部屋です。



こちらは2階の洋室、へやの形も分かりやすくなりました。



浴槽の断熱材部分が見えます。完成すると隠れるのでレアなショットですよ。



ここは階段下収納になる予定です。

2016.09.05

石膏ボードや電気配線


こんにちは。

K様邸は断熱材の後、石膏ボードの取り付けが進んでいます。
石膏ボードは耐火を主な目的とした内装下地材で火災の時、
延焼を抑える性能があります。
耐火レベルや遮音目的等で厚みを変えたり、二重貼りにしたりと
工夫出来ます。

まだ途中でしたので1階天井裏になる部分を見る事が出来ました。
30数センチの空間があり、1階のボードが梁に直結しない施工に
なています。2階の音が下に伝わりにくい構造になります。

ここに繊維系の断熱材を入れれば音を吸収して、より遮音効果が
高まりそうですね。

上棟後に予め仕込まれていた電気配線ですが、器具を付けるボックス
が各所に配置され、スイッチやコンセントの予定場所が分かるように
なってきました。



天井に石膏ボードが貼られています。



天井に組まれた桟にボードが取り付けされます。



1階天井裏の様子です。懐があり、上の音が伝わりにくい工夫があります。



コンセントやスイッチ本体を収めるボックスが配置されました。

2016.08.28

断熱材のお話


こんにちは、相変わらず暑いです。

K様邸現場は外装関係こ工事が終わり、足場が撤去されました。

外観がよく見えます。
白系をベースにしてバルコニーの範囲で外壁貼り分けを
されました。ブラウンのアクセントカラーで優しい雰囲気に
仕上がっております。

さて、内部では断熱材施工が続いておりました。
壁面と天井に充填していきますが(床は土台工事の時に施工済みです)
ぎゅう詰めにせず、均等に均し、適度に空気層を持たせる状態に
固定していきます。後々垂れ下がったり、結露を吸い込んでは、
断熱性能が失われます。そして断熱材同士の切れ目を気密テープ処理
して連続した断熱層になるよう施工します。

この工程をきっちりやる事でエアコンの効きが良く、冬も足元が冷えにくい
家になります。

断熱材の種類は色々ある時代ですが、施工がしっかりなされる事で
その性能を発揮します。

大事なチェックポイントのひとつです。

2016.08.19

工事進行中!


こんにちはヽ(^0^)ノ

益々暑い毎日ですが、皆様元気にお過ごしでしょうか?

K様邸は順調に工事進んでおります。
外部では屋根工事完了、外壁等も終わっています。
バルコニーの防水も済み、形が整いつつあります。

バルコニーの足場から屋根を覗いてみると、陶器瓦の
美しい姿が見えました。
遮熱性能の向上したタイプですので、夏の暑い時期も
2階や屋根裏の温度上昇を和らげます。

内部では造作が進み、断熱材も施工中でした。

[caption id="attachment_848" align="alignnone" width="300"] 屋根工事完了、陶器瓦は長持ちでオススメです。[/caption]



バルコニーの防水工事が完了、FRP防水は船等でも用いられています。

[caption id="attachment_850" align="alignnone" width="300"] 外壁も貼られました。釘を使わないので、より綺麗な仕上がりです。[/caption]

[caption id="attachment_851" align="alignnone" width="300"] 大工さんが断熱材の施工を始めています。[/caption]

2016.07.29

K様邸上棟しました。


こんにちは、梅雨も明けて夏本番、暑いですね~。

柏原市法善寺でK様邸の新築工事が始まっています。
法善寺は区画がきれいに整備された住宅街です。
K様の敷地は南西角地で30坪以上の広さでしたので、
建物はメーターモジュール設計でオススメしました。

メーターモジュール設計の家は全体の坪数が尺モジュール設計
の家より大きくなりますが、廊下、収納、階段等の部分で
ゆとりが生まれますので、敷地条件でおさまれば生活しやすい家
としてメリットがあります。

先日19日に上棟日を迎え、天気も快晴で無事工事が進みました。

これから造作が進んでいくと段々と家の規模や部屋が分かりやすく
なってきます。

構造のポイントやつくりの工夫等は今からしばらくが見やす時期ですので

出来るだけお伝えしていきます。

お問合せ

NextHome TAKEHIROをもっと知っていただくために、お近くの住宅展示場や、見学会、住まいの体験会などをご案内しています。
お客様の理想の住まいについて、是非私達にご相談ください。

カタログのご請求

住まいづくりに役立つカタログをはじめ、オーナーズボイスやインテリア実例集もご用意しています。

カタログのご請求

ご相談・お問合せ

NextHome TAKEHIROへのご意見、ご相談、 その他お問い合わせがございましたら、お気軽にこちらよりお問い合わせください。

ご相談・お問合せ

リモートオンラインサービス

ご自宅から家づくりに関するご相談やモデルハウスの見学が可能です。
是非ご利用ください。

リモートオンラインサービス